ブラジル ブルボンアマレロ ボンジャルディン農園(N)

ブルボンアマレロ。
ブラジルナチュラルらしいナッツの香り。甘み。
  • トッププレミアム
  • 単一農園
  • 品種指定
農園名:
ボンジャルディン農園
品種:
ブルボンアマレロ
クロップ:
2018/19
商品番号:
0000000000195
在庫:
販売中

購入するにはログインが必要です。

ここがポイント!

ブラジルコーヒーでも深煎りにしたい方にもお勧め!

この商品について

ミナスジェライス州サントアントニオ地域の
サントアントニオ生産者組合(社名「サンコーヒー社」)に所属しているボンジャルディン農園で栽培されたブルボンアマレロ種の豆です。

とにかく甘く、
ブラジルらしい香り、飲みやすさ、親しみやすさもあるコーヒー。
浅煎りはもちろんですが、
深煎り焙煎もしたい方にはおススメです!!

=== サンコーヒー社のこだわり ===

●収穫タイミングにこだわる

彼らは“いかにいいナチュラルをつくるか”に注力しており、
そのために収穫タイミングを調節しています。

収穫期に同じ区画で3回ほど収穫機を入れるのですが、
カラカラの過熟果実ではなく、
その手前の水分が多い完熟果実の多いタイミングを見計らって
収穫機を入れます。

収穫機の強度等の調整をおこなっており、
完熟果実を選択的に収穫できるようになっています。

収穫のタイミングと収穫機の調整にこだわっているおかげで、
未成熟果実の混入が非常に少ないチェリーを得ることが出来ます。


●「ザ・ナチュラル」にこだわる

サンコーヒー社は、
「いかにいいナチュラルを作るか」に注力しているので
フローター選別をおこないません。

収穫したチェリーをそのまま乾燥パティオに広げます。

彼らはこの方法を「ニュー・ジレトダホーサ」と呼んでいます。
(「NEW direct to patio」という意味)

これは、
収穫したチェリーの熟度が高く均一性が高いためできるものです。

●天然のイリゲーション
プレミアムショコラのサンコーヒーに関しては「天然のイリゲーション(灌漑)」とも言える畑づくりをおこなっており、
根を深く張れるような土づくり・雨が多少降らなくても土壌に残る水分で木がきちんと育つ土づくりをおこなっております。

USプレミアムについて

生豆のプロたちが選んだ最高ランクの格付け

USプレミアムはコーヒー生豆の最高ランク

ユーエスフーズが30年に渡りコーヒー業界に携わってきた歴史と経験から選び抜いた、信頼できるコーヒー生豆、それが【USプレミアム】です。
日本全国の自家焙煎店の皆様の声に耳を傾け、品質や香味傾向など、現地の生産者と共に作り上げてまいりました。
コストパフォーマンスに優れた商品から、マイクロロット商品まで、ユーエスフーズが独自に規格化。
通常流通ランク品では感じることのできないこだわりの逸品を、広いラインナップの中より選ぶことができます。
ロットごとの農薬検査、品質確認やSCA評価の為のカップテスト、商品紹介の為の焙煎度4段階でのドリップテストなど、厳密に品質評価を行っています。

利用シーン

ブラジルで深煎りコーヒーを作りたい方に。
アイスコーヒー用の豆を探している方に。
農園指定のコーヒーを求めている方に。

味覚について

  • 浅煎りの味覚

    ポンテおススメ

    「高品質で上品なブラジルコーヒー」。
    柑橘、ナッツの香りがきれい。
    ぶどうの皮のような心地よい渋み。
    酸味はきれい。
    とてもクリーン。
    アフターテイストは、すっきりしている。

  • 中煎りの味覚

    ろくさんおススメ

    ナッツ、柑橘の香りがあり、酸味はまろやかになる。
    甘味もあり、ボディー感がより増してバランスがよくなる。
    スッキリしている。

  • 中深煎りの味覚

    りんりん。&くっき~おススメ

    少し苦味は出てくるが、
    ナッツの香り、甘み、後味、ボディー感が心地よい。
    酸味が抑えられマイルドな印象になり、香り、甘味、酸味、苦味のバランスがいい。

  • 深煎りの味覚

    まず最初にがっつり苦味がくるが、
    アフターで、
    カカオ含有量の多いチョコレートの様なビターな甘味が広がる。
    とても大人な味、上品な印象。とてもいい。
    アイスコーヒーにも合う。

生産地情報

農園主:Josue氏
産 地:ブラジル ミナスジェライス州ボンスセッソ
山地標高 :1000-1,100m

●ボンジャルディン農園はどんなことをしているの??
ブラジルの主要コーヒー研究機関、例えばカンピーナス農事研究所(IAC)などからの良質アラビカ種から引き継いだ優秀な遺伝子を大切に育んでいます。
その結果周囲の農園に良質アラビカ種の販売も行っています。
●農園主のJosue氏はどんな方??
サントアントニオエステートコーヒー生産者組合の協会長を務め、より良い労働環境およびコーヒー品質の向上にも力を注いでいます。
以前はブラジルの有名なコーヒー研究所であるカンピーナス農業試験場で働いていて、栽培品種のプロです。生産者組合加盟農園や周辺農園に種を販売したりもしています。
生産者組合メンバーからは「Doctor=ドクター=先生」と呼ばれリスペクトされている存在です。

販促用ポップ ダウンロード

POP1
ダウンロードするにはログインが必要です。

詳細

水分値 9.7
生豆外観 薄緑色
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 NO2 S15UP
精選方法 ナチュラル
収穫時期 6-8月
クロップ 2018/19
品種 ブルボンアマレロ
SCAA評価 83点
在庫:
販売中

購入するにはログインが必要です。