商品詳細情報

ホーム > 購入・発注 > コーヒー生豆 > エチオピア > エチオピア イルガチャフィー ベレカ G1(ウォッシュド)2017/18クロップ

エチオピア イルガチャフィー ベレカ G1(ウォッシュド)2017/18クロップ

紅茶を思わせるようなフレーバーと甘味が特徴的。
★SCAA評価 85点

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真

USプレミアム単一農園品種指定

在庫状況 販売中
価格 ¥2,070 / kg(税別)
数量

カートへ入れる

この商品について

シダモ地方のイルガチャフィー地区で栽培され、ウォッシュド式で処理されたモカ。
通常のイルガチャフィーG1よりもさらに高品質で、こだわりを持って作った商品です。
紅茶を思わせるようなフレーバーと甘味が特徴的。

ベレカを飲み、
「このコーヒーは“ジンジャーレモンハニーシロップ”だ!!」
と大きな声で大興奮している人、
「間違いない。これはおいしい。」
と小さな声で興奮している人もいます。

ハンドピックとカッピングを何度も繰り替えし、
【ベレカ】レベルに仕上げています。

※ベレカ(エチオピアで「尊敬」を意味する言葉)

★SCAA評価 85点

味覚について

浅煎りの味覚
レモンティー、青リンゴ、マスカット、ジンジャーなどいろいろな香り。レモンティーを感じた後、落ち着いた紅茶のフレーバーも広がる。
華やか。
砂糖を溶かしたような甘味、ハニーのような甘味もあり、
やや強めの酸味が特徴的です。
ボディー感もあります。
中煎りの味覚
紅茶、ジンジャーのような香りと甘味。
ボディー感がよりしっかります。
酸味もきれいで、クリーン。
中深煎りの味覚
やや苦み出てきます。
アッサム紅茶のような香りがほのかにします。
苦味と酸味、ほのかな紅茶風味を楽しみたい方にはおススメです。
深煎りの味覚
まず苦味がきますが、
口に含んでいる最中とアフターフレーバーで紅茶のような香りをほのかに感じます。
アイスコーヒーでは、
口に含んだ直後に紅茶のような香りが口の中に広がります。
上品なアイスコーヒーが出来上がります。

生産地情報

生産地 : シダモ地方イルガチャフィー地区
標高 : 約1,900m

詳細

水分値 11.3
生豆外観 全体的に色が薄い
※風味品質は上記の通り問題ありません。
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 G1
精選方法 ウォッシュド式
収穫時期 1-3月
クロップ 2017/18
【商品がカートに入りました】

買い物を続ける

ご購入手続きへ進む

メールでのお問い合わせ

ページの上部へ