商品詳細情報

ホーム > 購入・発注 > コーヒー生豆 > パプアニューギニア > パプア ニューギニア ハイランドスウィート キガバー農園 AX

パプア ニューギニア ハイランドスウィート キガバー農園 AX

リニューアルして発売開始。
パプアニューギニアから到着!
★SCAA評価83.375点

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

USプレミアム単一農園品種指定

在庫状況 販売中
価格 ¥1,600 / kg(税別)
数量

カートへ入れる

スクリーンサイズを小さく変更しております。

この商品について

『香りが特徴的で、価格が求めやすいウォッシュドをお探しの方』にもおススメ商品です。

特定農園は指定せず毎年良いロットを選定し【ハイランドスウィート】として提供します。

今クロップは【キガバー農園】。
スクリーンサイズは15up(AX)。

こだわり(1) 「高地」にこだわりました
  ●栽培はもちろん、精選・選別・輸出までの保管も冷涼な高地にて
  ※高地=ハイランド 一般消費者にもイメージしやすい商品名に。
こだわり(2) 「カップ品質」にこだわりました
  ●品質を求めた結果、大規模農園からの原料に限定
  ●特定農園は指定せず毎年良いロットを選定
  ※やわらかな甘さ&現地語でおいしいを意味する“エムスウィート”からイメージした商品名

★SCAA評価83.375点(Qグレーダー2名の平均)

味覚について

浅煎りの味覚
柑橘系の香りと、プラムやさくらんぼ、紅茶を思わせる華やかな香りが広がる。
香りは強くは無いが、透明感があり、しっかり広がる。
クリーンで、香りも酸味も強すぎず、控えめで上品なコーヒー。
アフターは甘いです。
中煎りの味覚
柑橘系の香りとフルーティーな香り。カシスフレーバーも。
ぶどうの皮のような香りも。
アフターはすっきりしているが、甘味は優しく口の中に広がる。
控えめで上品なコーヒー。
中深煎りの味覚
柑橘系の香りとフルーティーな香り。
ぶどうの皮のような香りも。
バランスがいい。
深煎りの味覚
苦味が出てくるが、酸味もあり、
苦味、風味、酸味、甘味のバランスがよい。

生産地情報

今クロップは【キガバー農園(Kigabah Estate)】から届いたコーヒーです。
◇場所:ジワカ州バンツ近郊
◇開墾:1960年ごろ 現オーナーで3代目
◇標高:1520m~
◇農園面積:約350ha うち栽培面積約150ha
◇土壌:火山灰土壌

詳細

水分値 10.2
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 AX(S15)
精選方法 ウォッシュド式
収穫時期 3~8月ごろ
クロップ 2018/19
品種 ティピカ、アルーシャ わずかにブルボン
【商品がカートに入りました】

買い物を続ける

ご購入手続きへ進む

メールでのお問い合わせ

ページの上部へ