商品詳細情報

ホーム > 購入・発注 > コーヒー生豆 > コロンビア > (マイクロロット)コロンビア エル ジャルディン ピンクブルボン

(マイクロロット)コロンビア エル ジャルディン ピンクブルボン

数量限定入荷!!ピンクブルボン。
★SCAA評価 85.875点

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真

USプレミアム単一農園品種指定

在庫状況 販売中
価格 ¥3,500 / kg(税別)
数量

カートへ入れる

この商品について

通常、コーヒーの実は赤く熟します。
最近では黄色く熟すものもよく見かけるようになってきましたが、
このピンクブルボンはその名の通りピンク色に熟すとても珍しい栽培品種です。
この希少なコーヒーは、ウイラ県の最南部に位置するSan AdolfoのEL Jardin村で大切に育てられています。
ピンクブルボンの起源には諸説あるようですが、
レッドブルボンとイエローブルボンの自然交配種で、
その特徴の一つに、コーヒーにとっては最も恐ろしい病気の一つであるさび病への耐性があります。
大規模なさび病により多くの木が壊滅的なダメージを受ける中、
耐性のあるこのピンク色の果実は発見されたと言われています。
また、色、形が違うだけでなく、飲んでみると従来の栽培品種とは明らかに違うカップ特徴があったことから新しい栽培品種として認知され、
以降、他の栽培品種と分けて栽培されるようになりました。

★原袋は24kg(12kg×2)のバキュームパックです。
★12kgバキュームパックでご発注希望の方は、
 https://usfoods.co.jp/shopping/view.php?id=775
 よりご発注ください。

★SCAA評価 85.875点(Qグレーダー2名の平均)

味覚について

浅煎りの味覚
トロピカルフルーツ、ピーチ、さくらんぼ、イチゴのような香り。
巨峰を連想させるような風味。
香りが複雑に絡みあう。
心地よい渋みもある。
酸味はとてもきれい。
クリーン。
中煎りの味覚
トロピカルフルーツ、ピーチ、さくらんぼ、イチゴのような香り。
香りが複雑に絡みあう。
酸味はとてもきれい。
浅煎りよりもボディー感が増す。
クリーン。
中深煎りの味覚
トロピカルフルーツ、ピーチ、さくらんぼ、イチゴのような香り。
香りが複雑に絡みあう。
酸味は少し落ち着き、ボディー感が増す。
クリーン。
深煎りの味覚
様々なフルーツの風味を感じつつ、甘味が際立つ。
とてもクリーン。

生産地情報

生産地域: Huila県San Adolfo
生産者: El Jardin村の14農園
リーダー: Samuel Bermudez氏
スクリーン規格: EX EP(S15UP)
欠点規格: 500g中8-35(FNCスペシャルティ規格)
標高: 1500-1800m
生産面積: 約40ha
開花期: 12-2月 / 7-9月
収穫期: メイン10-12月 / サブ3-6月

詳細

水分値 10.4
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 EX
精選方法 ウォッシュド
収穫時期 メイン10-12月
クロップ 2017/18
品種 ピンクブルボン
【商品がカートに入りました】

買い物を続ける

ご購入手続きへ進む

メールでのお問い合わせ

ページの上部へ