(マイクロロット)グアテマラ リンダビスタ農園イエローナンセ ブラックハニー

【リンダビスタ農園】の【イエローナンセ】の精選方法【ブラックハニー】という特別で希少なコーヒー。 数量限定!
  • マイクロロットプレミアム
  • 単一農園
農園名:
リンダビスタ農園
品種:
ナンセという、黄色く色づく果実に似ているから、 現地では、黄色く熟す品種のコーヒーを「イエローナンセ」と呼んでいる。品種はブルボンかティピカと思われる。
クロップ:
2018/19
商品番号:
0000000000291
在庫:
販売中

購入するにはログインが必要です。

ここがポイント!

マイクロロットのため、数量限定での入荷です。

この商品について

【リンダビスタ農園】の【イエローナンセ】の精選方法【ブラックハニー】という特別で希少なコーヒー。

昨年に引き続き、今年も入荷!
取り扱い2年目です。

リンダビスタグループのオーナーPABLO氏が管理し、作り上げたマイクロロット。
収穫は、
完熟の黄色からさらに成熟が進み、たっぷりの栄養を含んだ「オレンジ色のチェリー」の状態でおこなっています。
この特別なチェリーを「ブラックハニー」と呼ばれる特別な精選方法で処理。
これにより甘みを伴ったコーヒーに仕上がります。

PABLO氏 こ・だ・わ・り のブラックハニーです。

「イエローナンセのブラックハニー」を日本で見たことがある人はほとんどいないのではないでしょうか・・・。

一期一会。
この風味をお楽しみください。

※GUATEMALA FINCA LINDA VISTA YELLOW NANCE BLACK HONEY

USプレミアムについて

生豆のプロたちが選んだ最高ランクの格付け

USプレミアムはコーヒー生豆の最高ランク

ユーエスフーズが30年に渡りコーヒー業界に携わってきた歴史と経験から選び抜いた、信頼できるコーヒー生豆、それが【USプレミアム】です。
日本全国の自家焙煎店の皆様の声に耳を傾け、品質や香味傾向など、現地の生産者と共に作り上げてまいりました。
コストパフォーマンスに優れた商品から、マイクロロット商品まで、ユーエスフーズが独自に規格化。
通常流通ランク品では感じることのできないこだわりの逸品を、広いラインナップの中より選ぶことができます。
ロットごとの農薬検査、品質確認やSCA評価の為のカップテスト、商品紹介の為の焙煎度4段階でのドリップテストなど、厳密に品質評価を行っています。

味覚について

  • 浅煎りの味覚

    ポンテおススメ

    柑橘系。特にグレープフルーツのような感じ。
    少しぶどうの皮のようなフレーバーも。
    甘みあり、すっきりしている。

  • 中煎りの味覚

    ろくさんおススメ

    柑橘系。ぶどうの皮のようなフレーバーも。
    甘み、ボディーがしっかりし、バランスがよい。
    少し苦味もでてくる。

  • 中深煎りの味覚

    りんりん。&くっき~おススメ

    甘い。
    ぶどうの皮のような香りが広がった後に、
    赤ワインを飲んだときのような心地よい渋みを感じつつ、
    甘みも感じる。
    口当たりは柔らかく、香り、ボディー、苦味のバランスが良い。
    優しく包まれるようなコーヒー感が良い。

  • 深煎りの味覚

    しっかりと苦味が出てきた後、
    アフターテイストで甘みを感じる。

生産地情報

<リンダビスタ農園>
所在地: サンタロッサ県アヤルサ地区
農園主: Pablo Arturo Chuy Flores氏
標 高: 1800~1900m
リンダビスタグループの農園の中で、最も標高が高いところにあります。

リンダビスタ農園はサンタロッサ県アヤルサ地区にあるアヤルサ湖の湖畔に位置します。
アヤルサ湖は約2万年前の大噴火による火山口に数千年かけて水が溜まった火山湖で、このコーヒーはこの急斜面で生産されています。
「リンダビスタ」とはスペイン語で「美しい景観」を意味しますが、その名の通りアヤルサ湖を見下ろすとても美しい景観が魅力的な農園です。

詳細

生豆外観 全体的に黄色みがかっている。
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 SHB
精選方法 ブラックハニー
(パルピング⇒1日撹拌せずにサンドライ⇒撹拌しながら14日間サンドライ⇒脱殻)
クロップ 2018/19
品種 ナンセという、黄色く色づく果実に似ているから、
現地では、黄色く熟す品種のコーヒーを「イエローナンセ」と呼んでいる。品種はブルボンかティピカと思われる。
SCAA評価 82.5点
在庫:
販売中

購入するにはログインが必要です。